計算も単位変換も 1 行で! - Yosemite の Spotlight

MacSoft

ちょっと計算したいとき、昔は電卓(Mac 上でも現物でも)を使っていたけど、Spotlight で計算できるようになってからはほとんどそれを使っている。いつでもすぐに使える計算機としては最高。

Yosemite ではさらに“単位変換”が Spotlight に内蔵された。

→ 続きを読む

祝 CotEditor 2.1

MacSoft

Mac のプレーンテキストエディタと言ったら CotEditor。国産でオープンソース。もう何年もお世話になっているアプリケーション。

Mac の標準作法を大切にしていて、触ると“純 Cocoa 製”に特有の気持ち良さがあるこのソフトだけど、一番の特徴は良くも悪くも「書類とウインドウが一対一である」こと。

何かのまとまったファイルを編集するときはファイルブラウザを内蔵するほかのエディタを使うけど、ちょっとしたファイルを開きたいときや「とにかくプレーンテキスト書きたい!」と思い立ったとき、自分は迷わずこのアプリケーションを起動するのだ。
起動することへの心理的なハードルがとても低い。ぽんぽんと新規ウインドウを開ける。こういう存在は貴重。

→ 続きを読む

幅が広くなった

Site

昔からこのサイトのデザインを考えるときは初代 iBook の“幅 800 px”のスクリーンに入りきるように作っていたのだけど、近頃はどうも窮屈で字が小さく思えてきた。“ひ to り go と”はサイドバーがないから余計にそう感じる。

なので、初代 iBook をメインで使っている方々には申し訳ないけど、記事の表示幅を広げました。

変更後の姿

  • 記事の表示幅が 100 px 広くなった。
  • フォントサイズが 13 px から 15 px になった。
  • “続きを読む”が目立つようになった。
  • 記事の上にある記事リストやページの下部にあるナビゲーションボックスのデザインを変更。
  • 長い記事タイトルが途中で折り返して複数行になったときの問題を修正。
  • iPhone での表示をより最適化。
    日付が記事ボックスの外に表示されるようになったのでタイトルが広く表示できる。
  • その他の細かい修正。

---

“ひ to り go と”は今年で 10 周年! 記事の内容の方も幅を広げたいものです。