NSView のレイアウト方式いろいろ

MacDev

AppKit ってせっかく毎年改善されて使い方も変化しているのにほとんど "AppKit Release Notes" 以外の資料が更新されないから長年追い続けている人しか全体像が見えないのでないかといつも思っていたのだけど、WWDC18 ではついにリリースノートすらなくなってしまった! セッションビデオでの説明はあるものの過去の何本ものビデオを見返すなんて現実的ではないし、これ長い目で見るとよくないのでは...

そんなこともあるので zumuya では Cocoa 関係の情報をちょっとずつまとめるのである。今回はビューをレイアウトする方法について 1 つずつ触れていくことにする。

→ 続きを読む

呼び出し元のメソッド名を取得

MacDev

あるメソッドを呼び出すメソッドの名前(または setter のプロパティ名)を使用したいことがときどきある。手動で文字列を渡すのも面倒なのでそれを自動化する方法。

Swift

これは知ってた。

func printCallerMethodName(callerMethodName: String = #function)
{
    print("callerMethodName: \"\(callerMethodName)\"")
}
func awesomeMethod()
{
    printCallerMethodName()
}
Code
callerMethodName: "awesomeMethod()"
Output

C#

ずっと C# でも同じようなことをしたくて、最近になってついに知ったから記事にするのだ。Swift でのやり方とペアで書いておけば検索しやすいだろうし。

void PrintCallerMethodName([CallerMemberName] string callerMethodName = null)
{
    Console.WriteLine($"callerMethodName: \"{callerMethodName}\"");
}
void AwesomeMethod()
{
    PrintCallerMethodName();
}
Code
callerMethodName: "AwesomeMethod"
Output

名前問題

Others

自分だったらブランドを立ち上げるときなんて何度も何度も Google 検索しながらかぶらない名前を探すのだが...

© 2005-2019 zumuya