zumuya

Documents

Mac Apps + Japanese

このページについて

macOS や Windows、iOS、Android など、ほとんどの OS ではアプリケーション開発者に対してユーザインターフェイスのガイドラインが公開されており、ボタンの配置、間隔や使いどころなど細かい部分までプラットフォームで統一している。これを意識して作られたアプリケーションは同じ操作感で使用することができ、ユーザの学習コストも低くなる。

メニューやラベル、ボタンなどのコントロールにおけるテキストの表記についても同様で、macOS については Apple が以下のようなガイドラインを開発者に公開している。

しかし、ここに書かれているのは英語表記の話だけで、日本語表記についてのガイドラインは公開されていない。それでも Apple 製の macOS アプリケーションをよく観察すると、多くの点において同じ法則で日本語化されており、Apple 内部ではガイドラインが存在するのがわかる。

(Apple は Safari の日本語リソースを OS ごとに作成していたようで、macOS 版の“ウインドウ”という表記が Windows 版では“ウィンドウ”になっていたり。Firefox も Mac の日本語リソースは別に作られているらしい。)

このページではそれらの法則をまとめ、Mac ユーザがサードパーティ製のアプリケーションを使ったときに感じる違和感を小さくしていくことを目的とする。

これらの情報は、OS のアップグレードなどで変更されることがあるので注意。実際に Sierra で大きくルールが変更された。El Capitan 以前の内容はこちら

1. カタカナの「イ」を小文字にしない単語

ンドウ ウィンドウ
ック クィック

2. 長いカタカナでもスペースは使用しない(読みにくい場合は中点)

テキストエンコーディング テキスト エンコーディング
ファストユーザスイッチメニューを表示 ファスト ユーザ スイッチ メニューを表示
ソフトウェア・アップデート ソフトウェア アップデート
インジケータ・ランプを表示 インジケータ ランプを表示

3. カタカナ単語の末尾の長音「ー」

長音
つける エネルギー
コピー
サイドバー
キュー
プライバシー
スピーカー
バッテリー
つけない ユーザ
カテゴリ
サーバ
コンピュータ
プリンタ
スキャナ
フォルダ
ユーティリティ
ドライバ
インスペクタ
ライブラリ
フィルタ
ルーラ

4. ユーザが選択する項目は体言止め

今すぐ削除 今すぐ削除する
エイリアスを作成 エイリアスを作成する
前のタブを選択 前のタブを選択します

ユーザが選択できることを示すために“〜する”と表記すべきだと主張する人がいるが、“する”をつけないとラベルに見えてしまうボタンは問題であるし、動詞と名詞が区別しにくい英語で困ってしまう。

名詞に続く“する”は省略。“〜を有効にする”の場合は省略しないので注意。
iTunes 初回起動時にある“同意する”ボタンは例外。隣の“同意しない”ボタンと逆の動作であることを強調している。

“します”はつけない。コンピュータに対する敬語・丁寧語をユーザに要求するべきではない。

5. 英単語や半角記号との間に半角スペースなし

Tabキーを押したときにWebページ上の各項目を強調選択
Dockを自動的に表示/非表示
ファイアウォール:オフ

6. 記号の種類

種類 全角
句読点 保存しないと変更内容は失われます YES
この新しい書類“名称未設定”を残しますか? NO
括弧 修飾キーを組み合わせるには、併用したいキーを押してください YES
項目名 この新しい書類名称未設定を残しますか?
コロン 強調表示色: NO
スラッシュ 拡大/縮小 NO

7. 漢字とひらがな

科学技術論文の書き方に挙げられている例と同じ理由であると思われる。

〜するとき ファイルを保存するとき:
〜したあと
〜してください すぐ開くにはスペースバーを押してください。
あと この映画の再生可能時間はあと3時間です。

8. 半角カナは使用しない

テキストのスペースが足りない場合は開発者に相談してコントロールのサイズ/レイアウトを工夫したり、短い単語を考えたりする。

9. その他の表記

Web ウェブ Webインスペクタを表示
アドレス、場所、URL URL 場所を開く…
サーバアドレス:
すべて 全て、全部、一括 すべてを選択
ほか 他、これ以外 ほかのネットワークに接続…
項目 アイテム 81項目中の1項目を選択
プリント 印刷、印字 プリント…
読み込む インポート 読み込む…
書き出す エクスポート 書き出す…
取り消 アンドゥ 取り消す- ペースト
やり直 リドゥ やり直す- 入力
書類 ドキュメント 書類
カット 切り取り カット
ペースト 貼り付け 項目をペースト
名称未設定 無題 名称未設定3
サイズ 大きさ 元のサイズ
カラー カラーパネルを表示
シャドウ 影、シャドゥ テキストのシャドウ
イメージ 画像 JPEGイメージ
アプリケーション(Mac) アプリ 書類、アプリケーション、およびサーバ
App(iOS) アプリ iPad App
非表示(トグルメニュー項目など) 隠す メニューバーを自動的に表示/非表示

ここに挙げたもの以外でも、できるだけ Apple の表記と揃えるようにする。

更新履歴

2018.12.11

  • 3 に「スピーカー」「バッテリー」を追加。
  • 9 の「取り消す」「やり直す」の「す」を強調。

2018.10.6

  • 3 に「カテゴリ」を追加。

2018.1.16

  • High Sierra 向けに内容を変更。
  • El Capitan 版を分岐
  • Apple Style Guide へのリンクが古かったので修正。

2016.3.20

  • Apple のガイドラインへのリンクが古かったので修正。

2013.11.25

  • 9 に「画像」を追加。

2013.11.17

  • 4 の説明に追記。
  • 9 に「印字」を追加。

2012.6.2

  • 9 に「アプリケーション」「App」を追加。

2012.5.24

  • 1 のタイトルを変更。
  • 3 に「プライバシー」「ルーラ」を追加。
  • 9 に「サイズ」「カラー」「シャドウ」を追加。

2012.3.14

書いた。