机の上の白黒液晶ガジェットを作ろう:完成編

MacHard

構想編(→ 2015.8.28)から続くこのシリーズも最後。前回のソフトウェア作成編(→ 2016.2.20)で CALayer を表示する仕組みができたのであとはひたすら楽しい作業。いろいろなものを表示させてみよう。

時計

机の上のガジェットとしてはまず時計でしょう。白黒液晶を使った卓上時計なんて数え切れないほどあるけど、ほとんどは 7 セグメント(日の字)や荒いドットを並べて数字を表示している。400 × 240 px の解像度で作る卓上時計なんて贅沢な話だ。

いい感じになった。秒針は遅れずに動いているし、針の先の丸みすら表現できている。

→ 続きを読む

机の上の白黒液晶ガジェットを作ろう:ソフトウェア作成編

MacHard

ハードウェア組み立て編(→ 2015.8.29)の続き。

ハードは完成したので、Mac 側のソフトを作る。

→ 続きを読む